ボランチ通信

平成30年6月号

夏祭り

7月16日(月)海の日(祝日)に夏祭りをします!

  • 輪投げ
  • ヨーヨー釣り
  • スーパーボールすくい
  • くじ引き
  • 吹き矢

などのゲームは無料です!

ヨーヨー
  • かき氷(50円)
  • フランクフルト(100円)
  • ノンアルコールビール(110円)
  • 焼き鳥(100円~150円)
氷

お菓子もあります(無料)
ボランチディサービスにて10時~14時です。どなたでも気楽に遊びに来てください。お待ちしています

車椅子サポート

デイサービス日和

4月28日(土)イオンモールド-ムシティのフードコートへ利用者さんと出かけました。昼食は、ラーメンやどんぶりなどみんなそれぞれ好きなものを食べました。食後は散歩がてらショッピングなどを楽しみました。

フードコートで昼食

フードコートで食事

5月3日(祝)天王寺動物園に行きました。残念ながらアジアゾウのラニー博子が、今年1月に他界したため、象はいませんでした。が、トラやライオン、カバ、キリンなど様々な動物を見学し皆様楽しまれていました。

天王寺動物園に行きました

5月12日(土)生駒市萩の台に借りた畑に行きました。あいにく車椅子は畑の中まで入れませんが、歩ける方は苗植えをして、車椅子の方にはその様子を見学していただきました。

生駒の畑にて

ピーマン、トマト、トウモロコシなどを植えました。初めての試みなので成功するか分かりませんが、おいしい実がなることを願っています

苗植え

生駒の畑で苗植え
やきとり

5月20日(日)大正区千島公園で開かれたふるさと平和まつりに行きました。出店で皆さんおいしい食事を楽しみました。ボランチスタッフの花城さんが、ご家族や友人と焼鳥屋『味よし』を出店していて、とてもおいしく大繁盛でした。

焼き鳥「味よし」

焼き鳥「味よし」 平和まつりに参加

5月9日に大塚製薬から講師が来て、熱中症対策と水分補給についての講座がありました。

熱中症で救急搬送される人は、梅雨明け等に急に暑くなり、体が暑さに慣れていない7月中旬に多く発生します。熱中症とは暑くて汗をかく→水分・塩分が無くなる→汗がかけなくなる→体に熱がこもることでおこります。

熱中症を疑う症状

  • 手足や腹筋のけいれん(つる)
  • 筋肉痛がある
  • 全身に力が入らない、めまい、吐き気、頭痛などがおこる
  • 脈が早い、顔面蒼白
  • 足がもつれる、ふらつく、転倒する、突然座り込む、立ち上がれない
熱中症

これらの症状がある人には、まず質問をして応答をみます

「ここはどこ」「名前は」「今、何してる」応答が鈍い、言動がおかしい、意識がない場合はすぐに救急車を呼びます。

反応があってもなくても涼しい場所に運び、衣服を緩めて寝かせ、体温を下げます。(水を掛け、濡れタオルを当てて煽ぐ)

水分が取れる場合は食塩水またはスポーツドリンクを飲ませます。(熱痙攣の場合は濃い食塩水又はOS1)水分が取れない場合は救急車を呼びます

木陰

熱中症予防

  1. のどの渇きを感じなくても水分を摂ろう
    • 適量の塩分も必要
    • 水分や塩分の吸収にはブドウ糖が必要
  2. 熱を外に逃がすことのできる服装をしよう(半袖、開襟シャツ)
    • 直射日光を避ける(日傘、帽子)
  3. 部屋の温度は28℃を超えないようにしよう
  4. 日ごろの健康管理に気をつけよう
    • 汗をかくことが大切
    • 日常的に運動する
    • 暑さに慣れる
    • 体調不良は要注意
  5. 朝食をとろう
    • 食物の中に水分が含まれているので、食事を摂るのは、水分補給と同じことです
飲み物

ボランチディサービス今後の予定

6月2日(土)餃子作り
6月18日(土)阿波座の津波・高潮ステーションへ外出
6月24日(日)避難訓練
7月7日(土)七夕まつり
7月16日(月)ボランチ夏祭り